お知らせ FAQ

カルナ・レイキの伝授|レイキならプラナ・ヒーリング施療院

プラナ・ヒーリング施療院 For English
予約制
0432908305 0432908305 施療時間
ご予約・お問い合わせ

カルナ・レイキの伝授

2014.08.21

実はカルナをずっとやりたいと思っていたわりに、講義を聞くまでどんなもの(概念)だか全く知りませんでしたし、なぜか調べもしませんでした。
ただプラナ先生に勧められていたので、いいもんだと信じて受けてしまったという感じでしょうか(^^;

アチューメント当日は豪雨で「今日は新月だね、雨は浄化の意味もあるし、いいアチューメントになると思うよ」と先生。
なるほど新月だったのか~と思いつつ、ソファに座ったあたりからなんだか体の左側あたりがゾワゾワして何度も左側を見てしまう。
何かが身体にふれているわけでも、もちろん隣に誰かが座っているわけでもないのに。

カルナの概念は私には非常に受け入れやすく、シンボルも数が多く心配だったのですが、覚えやすいものばかりでした。
講義を聞いている間もゾワゾワは止まらず、気になって仕方がなかったのですが、カルナアチューメントという緊張や期待から起こっている事なのかとも思い、先生には告げずにいました。
それとも、もしかして見えない何か(誰か)がいる!?
でも私は元々そういったことに興味はあるものの、目に見えたりはしないで、確認する事は出来ません。

なんだかヘンな感じ・・・(怖いわけではないんです)と思いつつ、そのままアチューメントへ。
臼井レイキを受けた時からピンクのような紫のようなマーブル模様が見えていたのですが、カルナになったらもっと鮮やかなピンク色になっていました。
それに今までは黒いバックにピンク(紫)のマーブル模様が見えていたのですが、今回はピンクの分量が大きくなって最後はバックの黒が見えないほどに!
うわーすごいすごいと思ってそれを見ているうちにアチューメント終了。
終わってみて気づいたのですが、足の裏がものすごくしびれた感じになっていました、特に右足。

2度目のアチューメントもそんな感じで終わり、最後にセッションをしていただいたのですが、これがすごかった!
今までは眠ってしまうか、レイキ中に見えるピンク色の動きを見ているかのどちらかだったのですが、今回はどちらとも違いました。
うまく説明できないのですが、眠りに入る瞬間が40分間続いたような。
自分でも寝ているのか起きているのかわからない、なんとも不思議な時間でした。
普段ピンク色の動きを見ている時は見よう見ようと目を凝らすと見えなくなってしまうので、ボーっとするように仕向けているんです(無意識ですが)。
ところが今回はそんなもの見るのも面倒という状態で、全く動けないし、頭も働かない。では寝ているのかと言うと、先生が移動する気配は感じるし、音楽もずっと聴こえているんです。
こういうのをトランス状態と言うのでしょうか?こういった感覚には、かなり疎い私です(^^;

終了後、どうだったかと聞かれて「なんか・・・すごかった」としか答えられませんでした。先生もセッション中に何かを感じ取ってらっしゃったようで「倒れるかと思った」と(笑)
左半身のゾワゾワは段々薄れていき、家に着く頃には消えてしまいました。
なんだったのでしょう。

その後はセルフ以外はもっぱら遠隔中心で実践しています。
相変わらず手の感覚はほとんどないです。たまにレイキをしていない時に指先がピリピリする事があるのですが、これがレイキと関係あるのかは私にはわかりません。
でもアチューメントの時に感じた足の裏の感覚は起こるようになりました。足がしびれるというのはどんな意味があるのでしょう?

千葉県・市川市在住・YA様