お知らせ FAQ

寛容になった・・|レイキならプラナ・ヒーリング施療院

プラナ・ヒーリング施療院 For English
予約制
0432908305 0432908305 施療時間
ご予約・お問い合わせ

寛容になった・・

2014.08.22

スピリットレイキの伝授から一ヶ月が経ちましたので
体験談をお送りしたいと思います。

まず、実際に伝授を受ける前に浄化と思われる反応が起こりました。
これは、臼井式とカルナの時もそうだったのですが、伝授を予約した
翌日から様々な反応が出るようになりました(伝授の2ヶ月前です)。

最初は体調の悪化から始まりました。
古い症状が繰り返し出るようにもなりました。
また、胃の不快症状もかなり強く出ました。
胃の症状は初めてだったので、病院で検査を受けようかとも思ったほどです。

一ヶ月くらいで身体の症状が収まり始めた頃、今度は精神の浄化と
思える症状が出るようになりました。
具体的には、「自分は死んでしまうのではないか?」という
恐怖観念が常に頭にある状態でした。これも一ヶ月ほど続きました。
伝授後は、昔からの症状を除いて、これらの症状はほぼ収まりました。

さて、伝授後の変化というと、主に2つの変化が生じたように思います。

一つは、再び掌で気感を感じるようになったことです。
カルナの時にはかなり感じるようになったのですが、最近は全く感じなかったので
ちょっと嬉しい感じがしました。

もう一つは、寛容になったように思います。
以前でしたら、腹立たしく思ったことであっても、
あまりいら立たなくなったように思います。

今のところ、こんな感じです。
なお、良いコトかどうかは分かりませんが、
不思議体験はカルナの時がもっとも多かったです。

最近、ヨガを習っているのですが、根本的な部分でヨガとレイキの
共通性を感じることが多いです。ですので、レイキも続けることが
重要なのだと思うので、続けていって不思議な体験がありましたら
またお知らせします。
仙台在住・TA様