お知らせ FAQ

自己否定の壁を乗り越えるための 「自己肯定」 ・・|レイキならプラナ・ヒーリング施療院

プラナ・ヒーリング施療院 For English
予約制
0432908305 0432908305 施療時間
ご予約・お問い合わせ

自己否定の壁を乗り越えるための 「自己肯定」 ・・

2014.08.22

◇ 受講動機

昨年10月に、臼井レイキ サードまで伝授を受けました。

その後、「疲れやすく、偏頭痛もちだったのが、大幅に緩和された。」
「考え方が前向きになった。」 など、確実に変化はあったのですが、

自分の体感として、「手から氣が出ている。」
「体に氣が伝わってくる。」 という感覚が薄く、
レイキを使っている実感が、あまり得られませんでした。

それで、「もう少し実感が得られるようになれば。」と思ったのが
受講の直接の動機です。

◇ 伝授後、1ヶ月間の変化

受講動機だった 「レイキを使っている感覚」 は、
スピリット受講後、とてもわかりやすくなりました。
手から氣が出ている感覚も、体に伝わってくる感覚も、
以前よりはるかに 感じられるようになりました。

ただ、この1ヶ月で 2回ほど体調が崩れまして、
自分としては珍しく、熱を出したりしていました。
そして、体調が崩れた時、氣の感じ方も
弱まってしまう傾向があるような気がしました。

体調面では、かなり不調な1ヶ月となってしまいましたが、
仕事面や、プライベートでも良い事がたくさん起こりました。
(・・・・思いがけない受注なども入りました。
それで無理をしてしまったので、体調が崩れたのかも。)

精神面では、事前に 「気付きが得られて、それで自己嫌悪を
感じる方も結構いらっしゃる。」 と聞いていたので、
かなり覚悟していましたが。。。。

実際には、受講直後から「自己肯定の嵐」が吹き荒れてしまい、
「これじゃ、自分、成長できないよ?」と、困惑してしまいました。

ただ、1ヶ月経過して 振り返ってみますと、
自分は元々、「人間は(自分は)こうあらねばならない。」
というような所が強くあって、現実とのギャップで
「自分はこういう所がダメ。」と 自己否定する傾向が強かったのですが、

スピリット受講して、良い意味での「いい加減」もある、
と、気がつく事ができ、精神的に楽になったように思います。
自己肯定 = 成長できない、 というものでもなく、
自己否定の壁を乗り越えるための 「自己肯定」 と
いうものが、あるのかな、と思い始めました。

これからも、自己ヒーリング続けていきたいと思います。
ありがとうございました。

長野県在住・MS様