お知らせ FAQ

太尾さんからのメッセージ|レイキならプラナ・ヒーリング施療院

プラナ・ヒーリング施療院

千葉県千葉市稲毛区弥生町2-15 プルミエール蔭山201号

For English
予約制
0432908305 0432908305 施療時間
ご予約・お問い合わせ

太尾さんからのメッセージ

2007.02.02

アニコミ歴16年の太尾さんから、日本の方へのメッセージです。 これからアニマルコミュニケーターを目指される方、アニコミのセッションを受けられたい方は参考にしてくださいね。 近々、太尾さんのサイトも日本語バージョンで完璧なものが出来るそうですので、その時に、またご紹介します


アニマル・コミュニケーションとは?
動物たちは、私たちの教師であり、ヒーラーでもあります。私はアニマル・コミュニケーションという手法を通じ、動物たちが多大な知識を私たちに授けてくれるということを発見しました。
彼らは、自己の存在の重要な目的—人々がすべての生き物を尊重することを学ぶ手助けをしながら、この地球を分かち合うこと—を信じています。
動物たちは時おり、自分の行動や病気について、彼らの人間のコンパニオンの重要な問題とを直接関連付けて語ります。私たちの動物仲間たちは、私たちが大いに幸福であることを欲しており、また私たちがどこを改善できるのか、ということを何とかして教えてくれようとします。
彼らはもともとは思いやりにあふれ、愛情深く、彼らの人間コンパニオンが癒されるのを見ることだけが願いなのです。彼らのメッセージには、判断や批評といったものはなく、愛だけがあります。彼らは私たちに、忍耐、許容、同情、絶対的な愛といったことを教えてくれようとしています。
エネルギー・ヒーリングにおけるトレーニングと興味によって、私には、肉体的、感情的、精神的なすべての要因から「病気」の状態を見ることができるようになりました。私と動物たちとのコミュニケーションにおいて、私は、特定の動物の心理的もしくは感情的な状態に何が明確に起こっているのか、全体的視野からの絵を描くことができます。病気を和らげるプロセスは、肉体的レベルにおいてしばしば現れるものの、根本的な原因は感情的なレベルにあるのです。
動物たちとのコミュニケーションは、彼らの病気の原因を探るところから始まりますが、彼らの病気の原因は、彼らのコンパニオン(飼い主)との関係に関連していることがしばしばあります。動物にとっては、一緒に居る人間の感情的な状態を装ったり真似をしてしまうことは、自然なことなのです。
行動や病気の肉体的な表現で、動物たちは自分たちのコンパニオンに対して、注意を必要とする人の情況を示そうとします。人間が、その動物たちからの教えやメッセージをオープンに受け入れるとき、ヒーリングはどちらの側にもさまざまなレベルで起こります。
動物に対するヒーリングは、彼らの考えや気持ちが示されたときに始まります。私たちが彼らの過去の話を聞き、彼らの教えに耳を傾け、彼らの人生の見方を熟考するとき、変化が始まります。
アニマルコミュニケーションを通じて、私たちは新しいレベルのお互いへの理解と絆を経験します。飼われていても、野生であっても、すべての動物は話を聞いてもらい、尊重されたいという必要性と欲求があり、また私たちが分かち合っている世界において誓約を与えられたいという欲求をも表わしてきました。
「動物たちは高い意識をもち、正直である」ということを私たちが十分に認識したとき、私たちも人生の展望を高めます。私たちがすべての生きものたちを相互に連結していることを心にとめると、人生はより豊かで満たされたものとなります。この地球上で動物の存在を尊重することは、私たちの健康と成長にとって欠かせないことであるのです。
カリフォルニア在住・太尾和子