お知らせ FAQ

鬱・不安と・・ライタリアン伝授|レイキならプラナ・ヒーリング施療院

プラナ・ヒーリング施療院 For English
予約制
0432908305 0432908305 施療時間
ご予約・お問い合わせ

鬱・不安と・・ライタリアン伝授

2014.08.21

ライタリアンレイキを伝授されるまでに、私は7年間、精神不安定に悩んで
おりました。病名にすると、鬱病と不安症です。
それに伴う激しい動悸は毎日の負担で、仕事をする上で薬に頼よらざるを
得ませんでした。しかし薬は集中力を奪ってしまい、返って仕事に支障の
無いように神経をつかう毎日。不安症に拍車をかけるようなものでした。

薬に頼ることを止める決心をしましたが、止めた後の副作用は想像以上に
辛く、仕事を続ける事は不可能でした。
そんな時、神経を休ませる意味で「瞑想」という言葉に惹かれ、瞑想に関
する本を探していたら「レイキと瞑想」という本を見つけ、初めてレイキ
という言葉を知りました。
目に見えない力の存在を信じていたのもあり、レイキはスピリチュアルな
印象で、私を待っているかのような感覚でした。
レイキティーチャーや教室があることも知り、病院を探すように自分に合
う先生を探すよう心がけ、レイキに関して丁寧な説明と実績、たくさんの
体験談、自分の感を信じてプラナヒーリングプレイスの扉を叩きました。

先生の指示どおりに施術を進めていきますと、頭の中が休められて、ほん
とに繊細で気づかぬうちに、徐々に快復していきました。レイキに自信を
持ち、臼井レイキを身につけ自分でも治す努力をしました。
私の身内にも精神を患っているものがいるのですが、私の精神疾患は根が
深い事も冷静に受けとめられるようになりました。

この深い根っこを取り去りたいと願っていたところ、思いがけない臨時収
入があり、まるで「レイキをステップUPしていいよ!」と言われていると
しか思えませんでした。
自分だけでなく身内の疾患にも役立てたい!という思いも強くあり、ライ
タリアン伝授に進む事となりました。

ライタリアン・ブディック・ブースト

伝授の前日から、自分の内側が軽くなっていました。
アチューメントの間は、少し緊張していて、これといった印象や変化は感
じられませんでした。
2日過ぎたぐらいに、自己ヒーリングで骨盤に手を当てていたら、右の骨
盤から細かな砂嵐のような振動が伝わってきて、その振動が上半身の上に
向かって拡がり、すごく驚きながらも身を任せていると頭まで拡がり、瞼
には暗がりにパチパチと火花が散っている光景が映りました。

ライタリアンⅠ&Ⅱ

アチューメントの間、前回よりも落ち着いていました。
心がオープンになれたのか、フワフワと宙に浮いてる感覚で気分が良かっ
たです。
家路に着くと、なんだかフツフツとやる気が湧いてくるんです。
今日の伝授の印象を振り返るよりも何かしら行動したがっている自分がい
て、今までさわったこともなかったボンゴという太鼓を引っ張り出してき
て音楽に合わせて叩いておりました。家に帰ってきた主人はビックリ!
自己ヒーリングでは、思考が抜けるのが早いのに驚きました。
エネルギーは空気のように繊細なんだと思います。

ライタリアンⅢ

Ⅰ&Ⅱから、ご近所との人間関係が水面下で色々とあり、悩んでおりまし
た。そんな中、ライタリアンⅢのアチューメント。
この時も宙に浮いた感覚になりました。
違ったのは伝授した後の帰り道、なんだかイライラしているんです。今ま
でにこのような事が無かったので心配になりました。日が過ぎてもイライ
ラは続き、いつもなら抑えられるのに、抑えられないんです。
ふと本屋に立ち寄って手にした本に、感情を手放すには奥にある感情を表
現することで手放せるとありました。
その後、ある事がきっかけで主人と喧嘩となり私は感情を大噴火させて表
現しました。すると・・そのあとスッキリしている事に気がつきました。
この大噴火で、今までしまいこんでいた別の感情も飛び出したようでした。
ライタリアンの伝授と共に、自分の課題に対処する方法を実感し、幼い頃
より人間関係に振り回され自分を表現してこなかった事に気がつきました。

ライタリアンⅣ

Ⅲでは、内的な葛藤があり辛かった~!でも・・
「だから答えが見えてくる」という方程式があり、「あきらめなければ、
必ず答えがわかる」という深い解釈を実感でき、確実に自分自身を冷静に
探し当てている事に自信も湧いてきました。
Ⅳアチューメント、前回と同様、宙に浮いた感覚。
家路に着いても極端な変化はないのですが、やはり「何かしらできる!」
という思いは強くなっていました。
そして・・最後のⅤ&Ⅵアチューメントの日に近づいた時、私が幼い頃か
ら不思議に思っていた記憶・・。
それは、あるアーティストとの出会いを意味する記憶。
幼い頃から、その出会いを知っていたのか、もしくは、人生をあきらめな
い純粋さを貫くための記憶を授かっていたのか。そのアーティストとの出
会いが、必然的な確かな記憶だった事に気づき・・驚きました。

ライタリアンⅤ&Ⅵ

ライタリアン最終段階。2010年を迎えた一月。
人に支えてもらいながら自分で創りあげてきた人生ですが、「あぁ、間に
合った・・・」という思いがありました。
アチューメント中、先生が咳き込んで止まらない場面があり、私に邪気が
あったとの事でした。これからは自分でも邪気が分かるように修業です。

その後、以前より主人からレイキの要望が多くなり、友達にも好評です。
幼い頃の希望が、より確かな目標となってきています。
ずっと忘れない記憶。自分で描いた太陽を前にして「人のためになりたい」
と心で呟いていました。
自分を最大限に生かせる表現、喜怒哀楽も含め、自分が楽しくなる事や特技。
そして自分に必要な人々。全てが必然であるのなら、社会に翻弄されたり振
り回されたり傷つけあったりせずに、ただ本来の自分自身を表現する事が
「全てに繋がる」愛も平和も・・・
このような気持ちで2010年を歩いて行けるなんて、本当に嬉しく、心か
ら感謝できるようになりました。

個人的に川原先生とも共通に一致していた事があり、目に見えない人生の地
図が確かにあると思えます。
川原先生!!ほんとに!ほんとに!ありがとう!!!

一人でも多くの人が、幸せになりますように祈っております!

千葉市在住・HM様

* この方は臼井式レイキの伝授を受けられて期間を空けてから、ライタリアンを受講しております。 当院ではクライアントさんの状態を確認してから海外発展系レイキの受講資格があるかどうか? 決めておりますので安心して受けられます。

 

 

* 自律神経の問題や鬱、不安感などで薬服用中の方も当院で対応可能です。 食事の指導、生活習慣などもアドバイスいたします。気軽に相談ください。   2015/10/30追記

ブラナヒーリング 代表 川原秀樹

精神疾患に対するレイキ施療